P8241207
先週に一瞬秋の気配を感じていたら、今週は猛暑が戻ってしましたね。
夏バテをぶり返してしまい、ダウン気味です(^^;)
そのため告知がギリギリになってしまいましたが、今月も手乗りチャリティーの子達を販売します。

今回も売上金の一部(1羽お迎えごとに777円)は、大阪地震又は西日本豪雨災害への募金として赤十字社の義援金に活用させていただく予定です。(平成30年8月31日販売分まで)
■日本赤十字社
平成30年大阪府北部地震災害義援金
平成30年7月豪雨災害義援金

作ったのはこの2羽です。
P8241148
並キンカチョウのピンクッションと白文鳥のピンクッションです。
キンカは4月の企画展「とりことり」以来の制作で、オンラインでは初登場です。
P8241163
我が家にはパイドキンカのチロル(♂)がいるので、制作にも気合いが入りました!
180812-9
キンカ男子の特徴といえば、奇抜な模様です。
首もとのゼブラ模様も一筆一筆丁寧に描きました。
P8241171
おめめはつぶらな印象になるように、文鳥に比べて小さめにして丸めにしています。
赤い嘴もポイントです(^^)

今回の制作の子は予定よりも小降りです。
なので、文鳥と比べると結構体格差があります。
P8241157
といっても、今回の文鳥は前回制作分よりモッチリめでビッグです(笑)
P8241165
丸い形と首を傾げた様子が合わさって
「くつろいでますが、何か?」
という貫禄も感じます(笑)
こんな風に手乗りシリーズは自由に制作しているので一点一点の個性が面白いです。

ピンクッションは前回同様リバティのヒマワリ柄、ピンクッションを外すと小物入れになります。
P8241222
P8241191
ヒマワリ柄の裏面は本体と同系色のフェルトになっていてリバーシブルです。
P8241195
サイズ感は280mlのペットボトルと並べるとこんな感じです。
P8241210
制作毎に表情が違いますので、
「この子、ピンときた!」
と、実際に小鳥さんをお迎えいただくときのように素敵なご縁がありましたら嬉しいです。

販売はクリーマにて、
8月25日(土)正午前後
を予定しております。
(手動のため時間差が出ます。)
クリーマはこちらから

手乗りシリーズのほかにも、作品をアップしていますので、よかったらのぞいてみてくださいね(*^^*)♪
P8241213


+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*