7088dbec.jpg
今日は少しムシムシとしたお天気ですね。
来週のイベントが晴れてほしいなと思う今日こと頃です。

昨日に引き続きそのイベント9/23(日)「クリーマクラフトキャラバン豊岡(外部リンク)」での「小鳥シリーズカスタムオーダー(外部リンク)」のオーダー作品「文鳥とライラックの願いごとブローチ」のオーダーの流れを綴ります。

オーダーいただける作品は3点。
・手乗り文鳥の花器(オーダー方法はこちら)
・文鳥とライラックの願いごとブローチ
・野で遊ぶキンカチョウのブローチ
P9071204
P7141051

4887c5f5.jpg
すべて受付後から1か月後のお渡しになります。

この文鳥のブローチは「飼い主さんと文鳥さんが長く一緒に入れますように」という願いを込めて制作した作品です。
P7141039
文鳥が加えている5枚花びらのライラックは「ハッピーライラック(ラッキーライラック)」と呼ばれ幸運の象徴とされています。(ライラックは通常は4枚花びら)
「見つけたことを誰にも言わずにその花を飲み込むと愛する人と永遠に幸せに過ごせる」
という言い伝えがあって、パートナーへの愛情が深い文鳥は、
「幸運のこのお花を見せてあげたい」
「ずっと好きな子(人)の側にいたい」
と思うのかな?と、そんな想像をしながら制作しました。
4d610fd7.jpg
大きなすぎず小さすぎないほどよいサイズ感です。

オンラインストアでは「桜、白」のみのお作りですが、オーダー会ではモデルの子のお写真をお持ちいただけましたら、シルバーやシナモンやクリーム、ごま塩の子をオーダーいただけます。
72c8fb99.jpg
お花のお色もピンクのほかにカスタムと実店舗限定の赤紫をお選びいただけます。
db3d59bc.jpg

今回のイベントブースでは、先着5名様(5羽)限定でカスタムオーダーを受付させていただきます。
(上限に達し次第終了します)

●オーダー方法●

1.イベントのKiraracaブースにモデルになる子のお写真を1枚~2枚お持ちください。

※会場でのブース案内が以前店名「ミズマリ」になっている可能性がございます。
ブース位置は2階です。

必要なお写真は、
・右斜め横(全身)
・模様がある子はそれが分かる写真
です。
必ずご用意をお願いしています。後日送付は受け付けておりません。

当日お持ちをお願いしている理由は昨日のブログに綴っています。
ご理解いただければ幸いですm(__)m

お写真とありますが、コピー用紙に印刷でも大丈夫ですし、当日ブースにて携帯に入っている画像データをこちらが指定するアドレスに送っていただいても構いません(^^)

2.お写真をお持ちいただきましたら、それを元に制作カルテを制作します。
※その際に、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスもお伺いします。

3.オーダー内容にご了承いただけましたら、代金をお支払ください。
手乗り文鳥の花器の代金は、
4480円+送料(クリックポスト(事故時補償なし)、簡易書留、ゆうパック)
になります。
ゆうパックでしたら時間指定が出来ます。

4.オーダー受付後、制作していきます。
オーダーを受付後、お写真を見ながら制作させていただきます。
この時に、ブースでお話しいただいたモデルの子の性格を思い浮かべながら生き生きとした表情になるように丁寧に制作していきます。

5.10月下旬にお届けします。
やっとお届けです♪
この時にお客様に喜んでいただけるように、一生懸命制作できたらと思います。

以上になります。

ちなみに当日は完成した桜と白のブローチもお持ちしています。

色々と不慣れな部分はありますが、一生懸命対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。
出展イベント「クリーマクラフトキャラバン豊岡」についてはこちらから(外部リンク)

+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*