PA251179
今日は晴れの一日です。
治療の副作用も完全ではないものの落ち着いてきています。

今年の秋は節約と断捨離のためトップス4枚で過ごすつもりでしました。
足りなかったら夏物の上に夏用の7部丈のカーディガンを羽織ったら大丈夫かな?なんて簡単に思っていたら、すぐに限界です。
曇り空で洗濯物が乾かない日が続くと着るものがなく、20℃以下になる日もある私の部屋では寒すぎました(><)
冬物のウールのカーディガンを羽織るものの、肌が弱いので長袖インナーがなくては着れない感じです。

2週間ほど頑張ったものの難しいなと思い、プチプラ服を買い足すことにしました。
UNIQLOで
オフホワイトの薄手ウールニット
イエローブラウン系のカットソー
PA251180
SENSE OF PLACEで
和ニンジン色のような中~薄手のニット
PA251181
今年はこっくり系の色物に挑戦です。
PA251186
私が秋色トップスを着ると、顔色がくすんで老けたりきつい印象に見えてしまうのが悩みですが(個人差があります)、購入したトップスはくすみが比較的少なくハッキリしているのでなんとかセーフな気がします。(こう見えて、パーソナルカラーの資格を持っています!)
作ったブローチともよく合いました。
PA251192
和ニンジン色はちょっとくすみがあるので、パールのネックレスなど春タイプが得意な明るい色のアイテムで目をそらすと、顔うつりに影響が出ない気がします。
PA251190
シンプルなお洋服はアクセサリーで印象が変わりますよね♪
不得意な色のお洋服は、得意な色のリップやチークでそらす方法もありますよ^^

ただ、これらのお洋服をタンスに仕舞おうとしたとき、あることに気づいてしまいました...
PA251195
どこかで見たことある配色なような...
PA251217
PA251214
「チロルのお顔と一緒だ!」
ほっぺや嘴などそっくりです(><)
PA251226
和ニンジン色のニットもお写真では赤みが強く写っていますが、実物はチロルの嘴のようにもっとオレンジ寄りです。
PA251201
この服を買ったとき、秋色を着るのが苦手な私でも着れそうな色を考えつつ、小柄な私でも大丈夫なサイズを探して、かなり選択肢が少ない中から選びました。
それがチロルみたくなるなんて(笑)
PA251213
昨日まで、
「チロル、今日も面白いメイクしてるね(笑)」
PA251198
と、ふざけていたのに、もう言えません(/ω\)
これの配色はたまたまなのか、それとも無意識なのか、、、。

救いなのは「茶×白ドット」と「白地×黒ボーダー」のアイテムがないことです。
もし手に取っていたならば、それはもうチロルの呪縛にかかったに違いありません(笑)
PA251224
「チロルとペアルックはちょっとなぁ(^^;)」
PA251222
と、自分の色彩感覚にまで影響を及ぼしかねない小鳥パワーに、危機感を募らせる飼い主兼作り手です。


今年の冬は植物モチーフがメインですが、来年1月に1日間だけ鳥イベントに参加する予定です。
ブログでも告知させていただきますので、また読んでいただけましたら嬉しいです^^

今から新作の制作の続きです!
チロルルックでがんばります(笑)

+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*