今日は文鳥の日ですね。
春にひなたさんの「とりことり」に参加して、Kiraracaでも文鳥作品を展開するようになりました。
振り返りもかねてご紹介です♪

はじめは文鳥の花器。
P9071263
P9071204
9528996a.jpg
ed8896e3.jpg
パッと見同じように見えますが、よく見るとそれぞれお顔やサイズ感に差があります。
その違いも楽しんでいただきたいなと思う作品です。
本物のお花を飾っていただくと、ホント生き生きします!
次回は冬頃に販売予定です。

お次はピンクッション。
1472b39d.jpg
43c3835f.jpg
90881ac5.jpg
61b15bf4.jpg
これまたお顔やサイズ感が毎回違います(笑)
手びねりなので、その日の気分や仕入れた土の固さなのでサイズ感が結構変わります。
土の固さは結構重要なポイントかもしれません。
ピンクッション部分はリバティ、ピンクッション部分を外すと小物入れになります。

最後は文鳥とライラックの願いごとブローチ
P7141051
P7141039
7088dbec.jpg
珍しい5枚花びらの「ハッピーライラック」を加えた文鳥のブローチです。
「桜」と「白」の2色展開、実店舗での鳥イベント限定で「シルバー」「シナモン」を展開しています。
「桜」と「白」はクリーマとミンネにてご購入いただけます。
クリーマーはこちらから(外部リンク)
ミンネはこちらから(外部リンク)

今年は文鳥作品がとっても人気でした。
オーダーをいただいたときにメッセージをやり取りする機会があって、そのときに皆さま文鳥への愛情をお話しくださって、とても温かな気持ちになりました^^

今日が文鳥飼いさんと文鳥さんにとって、楽しい一日になりますように☆彡


+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*