18-12-31-20-21-48-803_deco
2018年もあと数時間で終わりですね。

今年Kiraracaの作品を見てくださった方々、
お迎えくださった方々
作品を置いてくださったお店さま
ありがとうございました!

作品をとおして様々な出会いがあり、振り返る度に感謝の気持ちでいっぱいです。
お客さまからいただいたご感想が何より制作の励みになりました。

筋力が落ちていく病気で今年も制作が続けられるのか不安がありましたが、副作用に悩みながらも無事に一年を終えることが出来ました。

2018年は挑戦と変化の一年でした。

春にはひなたさんの鳥作品のみの企画展「とりことり」に参加させていただき、手作市場様では初の50点以上作品納品して、そして夏には豊岡で対面販売をしてと、色々なことを吸収することができました。
5e1b6d6f.jpg
43136484.jpg
180921
その中でも春の企画展「とりことり」は大きかったです。
これまで植物モチーフをメインで作っていた中で「新しいものに挑戦してを技術を向上させたい」と鳥作品しか作れない環境に身を置いてみることにしたんです。
6e941215.jpg
b3c89570.jpg
471a6e4c.jpg
販売までは不安でいっぱいでしたが、オーナー様から「開始10分でお迎えくださったお客様がいらした」と聞き、あの感激は今でも覚えています。

そして今まで以上にお客さまから励みになるお言葉をいただき、何もできないと思っていた私が
「誰かを笑顔にすることが出来るなんて」
と、ご感想を読みながらびっくりしすぎてバクバクが止まりませんでした(変に思われると思いますが、それぐらいびっくりだったんです)
少し自信につながった気がします。
温かなメッセージをくださったお客様ありがとうございます。

それと同時に自分の作品を見つめ直す一年でした。
新しいことを始めると得るものもありますが、失うものもあります。

「何がしたいのか」
「何が作りたいのか」

私の場合、自分を見失いかけました。
自分の作りたい方向は分かっているのに世の中のニーズを考えるとそこばっかりも見ていられなくて、苦しくなることもありました。

製作で寝る時間もなく外出もできず、心の余裕もなくなっていって何度も泣いて、
「もう作家を辞めようか」
「どうやって生活していこうか」
モノづくりの世界の厳しさを痛感しました。

夏に気持ちを入れ替えて原点回帰しようと作家名を「ミズマリ」から「Kiraraca」に変えて、名前と同じように光が見えてきた気がします。
P8041164
その一つが豊岡の出展で出会った画家のむらいさきさんです。
P9261245_1
さきさんとはブースがご近所で作品を見に行ったところ、どの絵も温かなオーラに包まれていて心の中に湯たんぽを渡されたような安心感を感じました。
「もっとこの人の絵が知りたい!」
と後日、個展にも伺いました。

どうしてさきさんの絵はこんなにも体温があるんだろうと不思議でお話を聞いたところ
「自分の内側にあるものをただ描いている」
と伺い、衝撃的でした。

私はアクセサリーとして作品を作るので
「とにかく着けやすくてなじみやすいものを」
という視点の中で制作しています。
なので、感覚もありますが制作に入るまでは頭でかなり考えます。(制作のときは自然に感覚に切り替わります)
その中で「自分の作りたいものを落とし込む」という制作方法を取っていました。

ですが、毎回作りたいものが「日常になじむ」とは限らず、世の中のニーズにも合わせないといけないので、頭でばかり考えてしまうことがあります。

そしてもちろん「価格」のことも考えないといけません。
6002-6-12
私のこだわりが強すぎて手をかけすぎた結果、制作時間と値段が見合わず、作れば作るほど経営が苦しくなる作品もあります。(来年価格変更予定)
お店としてやっていく以上、ある程度の売上を確保しないと活動を続けられないという現実があって、いつも「作り手の自分」と「経営者の自分」との間で揺れていました。

そんな私にとって「自分の内側にあるもの」は当たり前のようで当たり前じゃなかったんです。

「だから私はずっと苦しかったんだ」

苦しみの原因が分かって心の中の霧に光が差したみたいでした。

その翌日、そのとき作りたかったものを作りました。
それがリス。私の一番好きな動物です。
PB101206-1
さらに私の好きなお花を挿すことも出来ます。
PC151143
この作品を作るときホント楽しくて、作品作りの魅力に改めて気づきました。

色々なものを作って気づいたのは、やっぱりKiraracaの原点には「植物」があることです。
植物を見ると癒されるし、なによりアクセサリーにしたときに自分の手持ちのお洋服にも一番しっくりきます。

今年は沢山小鳥モチーフを作りましたが、2019年は幼い頃から作りたかった心の中にあるものを形にしていきたいです。
PB101258

これからも手に取ってくださる方の気持ちが明るくなるような作品作りに努めてまいります。
来年もよろしくお願いいたします。

長文になりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました。
今年もあと数時間ですが、よいお年をお過ごしくださいませ*+:。


【年末年始の営業のお知らせ】
誠に勝手ながら12月29日(土曜)~1月6日(日曜)の期間、オンラインショップの発送業務などお店の対応をお休みさせていただきます。
※1月7日(月曜)より順次対応予定です。


+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*