P9071204
ご覧いただきありがとうございます。
今日はお客様にお知らせしたいことがあります。

HPをご覧になって既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、手乗りシリーズについて、現価格での販売継続が困難になった為、2019年販売分より値上げをします。

「お客様に手にとっていただきやすい価格を」と努めてまいりましたが、お店の運営的に限界にきてしまいました。
大変申し訳ありません。

値上げの理由は、
『作品を作ることができなくなった』
からです。

昨年の秋頃から、価格ことで悩んで手のりシリーズを完成させることが出来なくなりました。
作れば作るほど赤字になるため、制作のモチベーションが保てず、お客様に提供できるレベルのものが作れなくなってしまったんです。
12月販売分はその前(夏)に作った手元にある最後の子達でした。
PC131161
以前からこちらでも綴っておりましたが、手のりシリーズは材料費やそれにかかる仕入送料の高騰、手間のかかる作品で制作時間と価格のバランスが取れていない作品です。

徹夜して作業しても1週間以上かかり、手練りのため成形だけで1羽に5~7時間、そこから3~4日乾かし、細かい調整1時間以上、焼いた後の着色だけで2時間、そこからニス塗りで5日、そのあとすべり止めを貼付け、などここに書いていない作業も含め様々な工程を得てやっと完成します。

はじめはそれでもお客さまからの喜びの声を聞き楽しく作れていたのですが、作れば作るほどお店の運営が厳しくなるため、夏を過ぎた頃から手乗りシリーズを作ることが精神的に苦しくなるようになりました。

『赤字になる=作家を続けられない』
からです。

私は難病で外に働きにいけず作品の売上で生活しているため、赤字は大問題です。
さらに手乗りシリーズは手間がかかり他の作品と並行して作れないため手乗りシリーズを制作中は他の作品が作れず、元々Kiraracaでは小鳥ではなく植物モチーフをメインに作っているため、お店の方向性的にも辛く違うと感じるようになりました。
P9021141
それでも作り続けていましたが、その苦しい気持ちを反映した作品たちは、どんなに丁寧に作っても原因不明のヒビが出来たり、私の気持ちを反映したような悲しい顔を子達ばかりで販売することが出来ないものでした。
手びねりで愛情をかけて作っているからか、私の心理状況がそのまま出てしまいます。
上の制作途中写真のものも、すべて焼成中にヒビが入ってしまい破棄になりました。

その後も挑戦はしてみましたがとてもお客様に提供出来るクオリティーのものはほとんどできず、15羽作って15羽ともダメになって破棄したときは、愛情をかけた作品に申し訳ない気持ちと寝ずに作っていた頑張りが無駄になってしまった気がして、さすがに泣いてしまいました。

そこから怖くなってこの作品を作れなくなってしまい、再販のご要望をいただく度、お客様に申し訳ない気持ちで過ごしていました。
私の力不足で申し訳ありません。

「こんな状況では販売できない」
と販売中止も考えていましたが、
「再販されるのを信じて待っています」
とお客さまから力強いお言葉をいただき、お待ちくださっているお客様がいるんだと勇気をいただきました。
それで鳥フェスに参加するこの機会に価格を上げて販売を継続することにいたしました。

価格を上げることでクオリティーを保ち、より1点1点作品に向き合えると思います。

それで気持ち新たに作ってみました。
クリーム文鳥の花器です。
P1171247
長い間制作していなかったので上手く作れるか不安がありましたが、値段を上げることで以前よりも時間をかけられるようになり、より生き生きとした文鳥が出来ました。
以前はキャラクターのような愛らしい雰囲気で制作していましたが、今回から微妙にデザインを変えてリアルな印象になるようにしています。
以前のほうが可愛らしい感じではあるので好みが分かれるかもしれませんが、今回のほうがよりKiraracaらしさが出た気がします。

お花を生けるとどんな感じになるか楽しみです。
また次のブログで詳しく紹介出来たらなと思います。
※更新できなかったらゴメンナサイ
P1171239

私自身もまだ完全な値上げは不安で、赤字にならないギリギリ価格まで設定したという感じです。
様子を見ながらお店の運営がしんどくならない価格を探していこうと思っています。
※当分販売都度に変わるかもしれません

手に取ってくださる方の気持ちを考えると価格を上げるのは申し訳ない気持ちでいっぱいですが、ご理解いただけましたら幸いです。

お客様にご負担をお掛けし申し訳ありませんが、丁寧な作品作りとお店を続けられるように努めてまいりますので、Kiraracaをよろしくお願いいたします。


+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*