6363
今日もこの数日に引き続き、作り貯めの記事を更新しています。
それなのに体調不良で販売日のお知らせが遅くなり申し訳ありません。

本日4/19から、ひなたさん「とりことり」で新作のインコのブローチ達を並べていただいています。

今日ご紹介するのは、先日ご紹介した「オカメインコと四つ葉のクローバーのブローチ」の別バージョンの
「アキクサインコと四つ葉のクローバーのブローチ」です。
5656
温かみのあるピンク色が幸せを運んできてくれそうですよね♪

以前オカメ研究に行った鳥カフェ「MIRAI UP Bird+」さんにアキクサインコもいて、綺麗なピンクだなと思っていました。
【前記事】オカメさんカフェ
_20190303_162302
それでアキクサインコにも挑戦したいと思ったものの、Kiraracaは鳥メインのお店ではないため(植物メインのお店です)、一からデザインするのは方向性的に躊躇していました。

最近は好きな植物メインの作品を作る時間が取れなくて、しんどさも感じているので、ここで無理して予定数以上のペット種の鳥さんをデザインしても、いい作品が出来ない気がしたんです。
(「ペット種鳥作品の制作を控えるように」とドクターストップも出ていますし、7月以降はペット種鳥作品は定番以外はお作り予定がありません。)

でも試してみたい気持ちもありどうしようかなと考えていると、オカメインコのブローチ型を代用することを思いつきました。
190415
とはいえ、骨格が違いますよね。

それで型を取った後に、1mm単位で何度も調整して削りながらアキクサインコっぽくなるように成形することにしました。
P4142096
オカメの頭をすっきりさせて、お腹をスリムにし、目をパッチリさせて、嘴も丸みある形状にしています。
あと脚も微妙に調整しました。

十姉妹を制作したときもですが、違う鳥さんの型をそのまま使うんじゃなくて、あくまでも土台にするような形で使用しています。

というより、私の作品自体が型取りした後に型取りの意味がないぐらいに手を加えることもあるので、いつもと変わらないですね(笑)

ただ、通常よりも調整する部分が多いのでその分手間と時間がかかる感じでしょうか。

上でご紹介したルビノー以外にローズもあります。
P4142111
この色味であっているのかな??と不安はありつつ、自分的にはアキクサらしい綺麗なピンクに出来たと思います。(自己評価なので違ったらすみません(^^;))

アキクサインコのブローチは実店舗・イベントのみの展開で、Kiraraca直営通販でのお取扱い予定はありません。

お店では4月19日(金)からご覧いただけます。
※小さな作品なので見つけられない場合は、オーナーさんに聞いていただけたらと思います。

生き生きするように心を込めて作ったブローチなので、ぜひ、お店で見てみてくださいね♪

【お願い】
限定作品はKiraracaオンラインでの販売予定はありません。個別オーダーもお受けしておりません。

とりことり終了間際に在庫がある場合、ひなたさんのほうで通販をお受けしてくださる場合があるので、そちらに直接お問合せいただけましたら幸いですm(__)m

雑貨と喫茶とギャラリーとひなたHP(外部リンク)


+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*