P5024651~2_copy_1600x1200
※5/3の時点の予約更新ですので、現在変更になっているかもしれません。
参考程度にお読みいただけたらと思います※


玄関先から見える桜の木が春のピンクから夏の青葉の衣になりました。
キラキラした青葉も好きです。

今月の予定をお知らせします。

++5月の予定(2020)++
【お店からのお知らせ】
◆お問合せ業務休止について
ご注文が混み合っていることと、疲労で体調が不安低なので、HP、Creema、minne及び、SNSのコメント返信を休止します。
(再開は各媒体でお知らせしますが、Twitterは5月末までお休み予定です)
【重要】お問合せ業務の休止について(外部リンク)

【5月〜6月新作予定】
植物モチーフブローチ 2点

【5月再販予定】
貝殻飾りと麦わら帽子のブローチ

【イベント出展】
◆オンライン開催『とりことり2020』
→政府からの緊急事態宣言で開催の目処が立っていないため、オンライン上で開催中です。
通販は5月末まで。

企画展開催の最新情報は
ひなたさんHPとりことりページへ(外部リンク)

Kiraracaのとりことり通販はこちら(外部リンク)
※売切作品は再販なし。

納品情報はこちら(外部リンク) 

【開催中止(営業自粛のため)】
中止 5月とりことりワークショップ
『きみいろ羽根のオーバルブローチ』

中止 6月『小鳥ガーデン』

中止 7月『うさりす雑貨店』
+++++++++++++++++

6月の小鳥ガーデン中止は残念な気持ちはありますが、主治医から参加辞退を勧められ連絡をするところだったので、内心ホッともしています。 

疲労している状態でイレギュラーの飼い鳥作品を作り続けるのは心身共に負担が大きく、体調を考えるなら本来のKiraraca作品(植物モチーフ)を自分のペースで作ったほうがいいとのことでした。 

数カ月前から鳥作品を作り続けて、それは強く感じていました。

以前から「インコや文鳥作品などの飼い鳥制作は控えるように」と主治医から言われていたもののお客様からのご期待もあり少しなら大丈夫かなとりことり用に制作したら、やはり体調を壊しています。

色んなモチーフを作ることが出来たとしても生まれ持った世界観があって、私らしいのは植物やリスなどなんですよね。

これ以上体調を悪化させないためにも、なんとか自分の好きなことができる時間を作っていけたらと思います。

コロナ禍の影響で自営業のKiraracaや皆様にとっても辛抱のときですが、希望ある5月になりますように*+:。


+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*