P2153991~2-1600x1200
オーダーが極端に受注作品に集中しており、申し訳ないことにお客様への作品発送にお時間いただいております。


この数日ほとんど寝ておらずパワーダウン気味ですが、応援のお言葉をくださる方、作品を待ってくださる方のお声に励まされています。

ただ在庫がある作品より受注制作作品のオーダーが極端で運営面で無理が出てきているので(収益がすぐに入ってこないので制作スケジュールを前倒しするしかなくて…(><))体調を壊す前に運営方法を考えないとなと思ってます。

*
*
*

そのオーダーいただいている作品と並行して、ひなたさんでの4月の企画展「とりことり2020」に向けて作品の試作をしています。

今回は幸せの青い鳥ルリビタキ。
通称ルリオくんです。
 (♂を皆さんそう呼ばれますよね^^)
P2284270-1600x1200

可愛い苔を背中に載せてなんだか嬉しそう。
P2214080~2-1600x1200
(ちなみに本来はお花を飾る用です)

野鳥が作りたかったのは植物をメインモチーフとするKiraracaの世界観に合うというのが理由ですが、苔を試してみたかったのもあるんです。
(あとリスさんの横に並べたらきっと可愛い^^)

コケリウムとのコラボは1年前から思案していて念願が叶い嬉しいです。

ちなみに苔を買いに行ったのは南船場のmoss connectさんです。
P2284283-1600x1200
苔植え込みの作業中のようでお忙しそうだったのですが、苔ド素人の私にとても丁寧かつ分かりやすく教えてくださり、本当に感謝です!

今回使ったタマゴケは初心者にも育てやすいそうで、まあるい朔もとっても可愛いです。
(朔が出ているのは春だけだそうです)

ルリビタキにセットしなくても、横に苔を並べるだけでも充分癒やされますね^^
P2284280(1)~2-1600x1199


moss-connectさんには素敵な苔リウムが沢山あって(なんと店内床にも苔が植わってる!)、自分用に欲しいものがいっぱいでした。

お花屋さんもそうですが、植物類を取り扱っているお店さんは目に毒です...(笑)

もう植物への興味はクセみたいなもので、実は探鳥会に参加しても、途中から意識が草木にいってしまうんです。(山野草に詳しい方がいたりして私が植物好きだと知ると色々教えてくださり、それがもう楽しすぎて…)



話は戻り、タマゴケは企画展まで枯れずに育って、ひなたさんから持ち込みOKが出たらルリビタキ花器のオマケにする予定です。 (ヤマガラなど野鳥花器のみにお付け予定です。)

ちなみにコケをオマケ(無料)にしているのは、基本的に当店では作品のアフターフォローをしておらず、でも苔だとすぐ枯れる可能性もあるため、一旦はオマケとして様子をみたいというのがあります。

苔はご自身で育て方などをお調べいただける方のみお渡しです。
P2284274~2
実際にお持ちする子は別の子なので(写真は本制作前の試作品)、完成しましたらこちらでもお知らせさせていただきます。


同じく試作中のヤマガラのご紹介もよかったら読んでみてくださいね^^

+++


*+++++++++++++++++++*
Kiraracaホームページ
作品情報や出展情報などを
詳しく紹介しています。

Instagramでも制作の様子など
綴っています⚘
↓↓↓
Instagram(外部リンク)
*+++++++++++++++++++*